映画『カメラを止めるな!』(2018)まったく新しいゾンビ映画大絶賛!監督・脚本・編集は劇場長編初デビュー上田慎一郎。

タダのゾンビの映画ではない。映画を愛する映画人たちが映画を作った愛すべき映画。

ネタバレはしない。予告篇も見ずにそのまま観に行くべし。そして映画館の座席にそのまま身を任せれば、最後には心地よい爽快感と映画館で観客との一体感への満足と感謝を味わうだろう。

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018「ウディネ・ファーイースト映画祭 2018(イタリア)」「ファンタスポア2018(ブラジル)」など国内だけではなく、海外の映画祭でも大絶賛されている。